HOME > コスモス園のストーリー

コスモス園のストーリー

遠軽町の町民のみなさんに支えられて
このコスモスは咲いています。

コスモス園は、平成15年のオープン時から、町民のみなさんのボランティア活動によって支えられてきました。

公園を訪れた方々に少しでも気持ちよく、美しい花々を楽しんでいただきたい。

そんな思いから、花植え、草取り、プランターでの花壇づくりやガイドスタッフに至るまで町民のみなさんの協力で行われています。

地元企業や、遠軽高校の生徒さん、そしてたくさんの町民のみなさんが、毎年延べ2000人以上の方々が参加してくださっています。

このように町民と一体となった取り組みをしている公園は全国でも珍しく、平成17年花のくにづくり大賞(日本観光協会主催)フラワーツーリズム賞を頂く事ができました。

  • 町民ボランティアの皆さん

    コスモスの草取りに向かう町民ボランティアの皆さん

  • コスモス畑の草取り

    コスモス畑の草取り
    朝7時から行われています。早朝にもかかわらずたくさんの方々が参加してくれました。

  • ロータリークラブのみなさん

    ロータリークラブのみなさんによる花植え
    草取りにも参加頂いています。

  • 家族で参加してくれる方もいます

    家族で参加してくれる方もいます。

  • 遠軽高校ボランティア部のみなさん

    遠軽高校ボランティア部のみなさんがボランティアガイドとして案内を手伝ってくれています。

  • 外国の方の参加もあります

    ホームステイ中の外国の人の参加も時々あります。

ページの上に戻る

観光のお問い合せ

  • えんがる町観光協会
  • 遠軽町経済部商工観光課
  • 太陽の丘えんがる公園 虹のひろば管理棟